失敗しないリフォーム業者選びのコツとは?

reformgyousya


 リフォームは、お金も時間もたくさんかかる、大切な買い物。
そこで失敗はしたくないですよね。
でも、どの業者がいいのか? なかなか判断に困る方も多いのではないかと思います。
テレビなどで盛んにCMをしている大手業者が、必ずしもあなたにとって最適の業者とは限らないのがリフォームの世界。
今回は、リフォーム業者選びのコツをお伝えいたします。



まずは情報収集


 インターネットなどで情報収集してもいいのですが、そもそもの知識がないとどう検索したらいいかわからない、ということもあります。
まずは書店で、リフォーム雑誌などを購入。
その中で、リフォームの基本知識や、会社ごとの実例、得意な範囲などを確認していきましょう。
一口にリフォームといっても、その形式や、自分自身のニーズによってやるべきことは変わります。
まずは、自分自身がどんなリフォームをしたいのか、そして、それを得意とする会社はどこなのか、全体的な情報を雑誌から手に入れましょう。



資料請求は幅広く


 雑誌で「この会社良いな」というところがあったとしても即決はせず、10社程度のカタログを取り寄せ、比較検討しましょう。
家族でリフォームをする場合にはこの手順が意外と大切で、ここで家族のそれぞれが、何にこだわり、大切にするのか。
何は優先順位が低いのかを明確にしておくとその後の見積もりや設計の段階でスムーズに話が進みやすくなります。
それぞれの希望をしっかり確認せずに進めてしまうと、後からこれがいい、いやということが出てきてしまい、混乱をすることも…
 カタログを見ながら、それぞれの希望のすり合わせをしておきましょう。



お問合せの時のポイントは?


 雑誌、カタログで、実例や実績、大まかな費用などを検討しながら3~4社に絞り込んだら、それぞれの会社に問合せをします。
この段階で大切なことは、まず先方の社員の対応がしっかりしているかどうか。
電話だけでなく、会社やショールームを訪ね、その会社の雰囲気をつかんでいきましょう。
 その際には、合い見積もりを取っていること、比較検討をしていることをはっきり伝えたうえで、それぞれの会社のセールスポイントを聞いていくとよいでしょう。
特にリフォームは、技術力の差が出やすいため値段だけでは決めらない部分があります。
資料請求の段階で家族で話し合った内容を元に質問をし、対応を確認しましょう。
 また、この際に、実際に我が家の場合の費用や工期はどうなるのか、現場調査の依頼をし、実際の工事の検討に入っていきましょう。



「家づくり」でわからないこと、不安なことがございましたらお気軽にお問い合わせください!

京都の工務店、清栄コーポレーションは新築・リフォーム・建替、壁紙の張替から収納の悩みまで建築に関わることなら何でもご相談承ります。
お見積り無料!お気軽にお問合せ下さい。

お電話でのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら0120-170-161※祝日をのぞき、10:00~17:00まで受付
ホームページからの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ