一戸建てリフォームでできること・できないこと

menu-03

リフォームをする決意をしたものの、お住まいの住宅によっては希望のリフォームができないことも…構造や建築基準法、地域の条例によって、リフォーム内容の自由度が左右されてしまうからです。




断熱工事


内窓をつける・断熱性の高いドアに交換など、部分的なリフォームは個人でも可能です!
しかし、壁、床、天井、屋根等の断熱性を高めるリフォームは解体する範囲が広いため、ほかのリフォーム作業と同時に行うと割安でリフォームができます。

水回り


キッチンの移動やトイレの増設をしたいといった方は多いかと思います。
基本的に水回りの変更は制約がありません。自由にできるのが特徴ですが、敷地と建物の位置によって給排水管に勾配がつけにくいと大幅な移動が難しいこともあります。

吹き抜け


吹き抜けやトップライトはつくれる?
木造建築は建物の構造強度に影響がなければ比較的簡単です。
重量鉄骨造の建物は困難な場合があります。雨漏りなどのトラブルを防ぐためにもノウハウのある会社に頼みたいところです。

参考になったでしょうか?
リフォームでの不明点やお悩みがある方はおきがるに弊社までご連絡ください。

「家づくり」でわからないこと、不安なことがございましたらお気軽にお問い合わせください!

京都の工務店、清栄コーポレーションは新築・リフォーム・建替、壁紙の張替から収納の悩みまで建築に関わることなら何でもご相談承ります。
お見積り無料!お気軽にお問合せ下さい。

お電話でのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら0120-170-161※祝日をのぞき、10:00~17:00まで受付
ホームページからの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ