新着情報NEWS

2015年5月15日

素敵な建築物♪

こんにちは!

先日、映画「フォーカス」を観てきました!

主演のウィル・スミスが視点(フォーカス)を操ることで相手を手玉にとる犯罪のプロに扮したクライムサスペンスです。

その映画の中でアルゼンチンのブエノスアイレスが舞台の一つに使われており,                            「南米のパリ」の名で親しまれ、南米の中で最も美しい町の一つとして数えられています。

そのブエノスアイレスにある、貴族ドゥオー家の屋敷を改装した「パラシオ・ドゥオー・パーク・ハイアット(Palacio Duhau Park Hyatt)」という高級ホテルが撮影に使われています。1930年代に建てられたブエノスアイレスの黄金時代の残り香が漂う白亜の館と、近代的な高層タワーの新館を組み合わせた佇まいで、客室は手足を思い切り伸ばせるゆったりした造りです。インテリアは外観とは一味違う意表を突いた現代的な装いで、本館の客室が古きよき時代を偲ばせる趣なのに対し、タワーの客室はどこかミニマリズム的な印象のようです。

                          パラシオ

                          パラシオ内観

 

さらにもう一つ、

かつてのレンガ製造工場を改装し、目を見張るほどスタイリッシュで現代的な極上ホテル「ファエナ・ホテル (Faena Hotel) 」。フィリップ・スタルク(Philippe Starck)氏が手掛けたその内装は創造性にあふれ、壁にはユニコーンの頭が掛っていたり、ベルベットのカーテン、深紅の布張りチェア、クリスタルシャンデリアなどが施されています。プールには黄金で王冠形の噴水があり、その屋外プールは毎晩情熱溢れるタンゴダンスショーが開催され、ブエノスアイレスで最も人気のスポットだそうです。

                              ファエナ

                              ファエナ 2

 

 このような素敵な建築物がたくさんあり、新旧がとても美しく融合する街、ブエノスアイレスに行ってみたいですね!

また背景にある建築物にも気にしながら映画を観ることも良いかもしれないですね♪

 

https://www.tablethotels.com/Palacio-Duhau-Park-Hyatt-Hotel/

http://jp.hotels.com/ho219464/faena-hoteru-buenosuairesu-buenosuairesu-aruzenchin/

一覧へもどる

「家づくり」でわからないこと、不安なことがございましたらお気軽にお問い合わせください!

京都の工務店、清栄コーポレーションは新築・リフォーム・建替、壁紙の張替から収納の悩みまで建築に関わることなら何でもご相談承ります。
お見積り無料!お気軽にお問合せ下さい。

お電話でのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら0120-170-161※祝日をのぞき、10:00~17:00まで受付
ホームページからの
お問い合わせはこちら

お問い合わせ